2013年2月アーカイブ

こんにちわ。
寒い寒いといっていても、だんだんと春が近づいていますね。
日中の日の長さも長くなってきたし、
今週末くらいからは、スギ花粉も悲惨しはじめるそうなんですよ。
まだまだ寒いじゃんって思いますけど、
自然の世界では、もう春の訪れを感じているんですね。

今年の春は、スギ花粉だけじゃない
いろいろなものが大気をただようことになるかもしれませんね。
毎年中国からやってくる黄砂。
そして、毒物であるPM2.5です。

テレビなどでやっているから聞いていると思いますけど、
中国は毒につつまれて、変なことになっていますね。
視界も数百メートルほど。
昼間でも花火が見えるくらいの暗さ。

病院では廊下にまで病人があふれ、
毒で死亡した人間もどんどんと増えているそうです。

その中国の毒が、日本にも少しではありますけど、
漂ってくるんですからたまったものではありません。

仕方なく日本政府は中国に、
大気の浄化を行うための技術支援を行う意向を示したそうです。
人の国を軍事力で奪おうとしているゴミ国家に、
技術支援なぞしたくはないですけど、
毒物が日本にも流れてきていますから、
その発生源をたつというのが一番必要なことですね。

ほんとうに中国は情けない国ですね。