2013年5月アーカイブ

太陽に感動する中国人

| トラックバック(0)
どうやら、中国は
ワタシたち日本人が想像しているよりも、
もっともっとひどい状況なようです。

なんの状況かというと、自然破壊です。

日本ではもう、めったに報道されなくなりましたけど、
PM2.5の話題でいろいろと報道されていましたよね。
しかし、今ではめったに話題に上ることはありません。

じゃ、今は日本にPM2.5はきていないのかというとしっかいりと来ています。
でも報道はされない。
確かに、量はへっているのかもしれません。
でも、きているんですよね。
実に日本人らしい、
のど元過ぎれば熱さを忘れる
ですねw

さて、中国ではいまだに毒霧に覆われていて、
空が晴れているとしても、
めったに太陽を見ることができないという毎日が続いています。
たまに太陽がちらっと見えると、
今日は晴れているなぁ
って思ったりするんだとか。

また飛行機にのって、空にあがり
太陽が見えると
太陽が見えた!
って大はしゃぎするんだそうですよ。

これが中国の現実なんです。
金・金・金
と儲け第一主義で、人権が存在しないと、
こういうことになっていくんですね。。。

この世の地獄です。