2013年8月アーカイブ

まぁよくわかりませんけど、
北朝鮮の国内にも、国連の関係機関が存在していて、
そこで様々な人道的支援活動をおこなっているみたいなんですね。

北朝鮮で国連が活動とか
ちょっと想像できませんけど、
まぁ実際にユニセフや、世界保健機構などが、
北朝鮮国内で活動してきたというんですから、
北朝鮮側としても、
自分たちの国の役に立つ機関は、受け入れるということなんでしょうね。

その駐北朝鮮国連機関。
機関によっては、今年9月で活動資金が枯渇することが
わかったそうです。

これは、北朝鮮が核開発などを行っているために、
各国が実施した、個別金融制裁の結果、
銀行の送金を受けることができなくなったためなんだとか。

国連としては人道支援はなんとか可能になるように、
アメリカと協議をしているといいます。

関係各機関は、
早いところでは数週間。
長くても4か月ほどしか予算が持たないんだとか。

まぁ北朝鮮がちゃんと国際社会と付き合えるようになるのが
一番の解決の近道なんですけどね。
むずかしんでしょうねぇ。