2014年4月アーカイブ

中国の軍備増強が危ない

| トラックバック(0)
中国は間もなく崩壊するのでしょうか。
常にそういわれ続けている中国。
すでに経済は崩壊を始めています。
それは間違いないことですね。

実際に中国の各都市では、
無理なインフラ設備や、経済政策がたたって、
デフォルト寸前な都市が各地に存在しています。
共産党一党独裁という国ですから、
それを今まではどうにかできていたのですが、
それももう隠しきることができないくらい、
被害が広がり始めているわけです。

ようするに、完全にバブルは崩壊した。
そしてそれを止めることは誰にもできない。
というわけです。

そもそも中国経済が、日本を抜いたのか?
という疑いがあったりするんですけどね。
中国の発表する数値はすべて適当なので、
それを信じるなら、日本を抜いていますが、
数値を合算すると、中央政府の発表する数値よりも
遥かに良い数値がでてくるという中国の発表。
そんなものが信用にたるでしょうか。

経済崩壊が始まったらどうなるのか。
まさにその時に中国人民解放軍の活動するときです。
共産党政府に対して抗議活動をするであろう中国。
人民解放軍は、共産党を守るための軍隊。
人民は次々と虐殺されるでしょう。
いや、すでにされていますね。

中国の軍備増強は、対外的に使われるより先に、
自国の人民を虐殺することに使われるのかもしれません。

反中共組織。紙幣で抵抗

| トラックバック(0)
なるほどねぇ。
って思いました。
反中国共産党組織は、
こうやって戦っているんだな。
って思いました。

ニュースにあったのは、
中国の新疆ウイグル自治区で、
「反動的なメッセージ」が印刷された1元紙幣が相次いで見つかった
というもの。

この反動的メッセージというのがキモですね。

新疆ウイグルといえば、ご存じ、
中国共産党が侵略して、自分たちの土地であると宣言。
そしてウイグル人を弾圧し、民族浄化を進めている土地です。
この件だけではなく、
チベットや内モンゴルなど、
中国は多くの地域に侵略をしているわけです。
まぁ彼ら曰く革新的利益で、
昔から自分たちの土地だそうです。
さらに自分たちは戦争をしたことがない平和の国だそうですwwww
まぁバカ以外誰も信じない言葉ですけどね。

紙幣に書かれた反動的メッセージというのは、
いったいどういうものなのかは書かれていませんでしたが、
おそらくウイグル人に対して、
反中国の元立ち上がろう
みたいなものだったんでしょうね。

当局は必死に、紙幣を回収しているそうです。
よほど都合が悪いんでしょうね。
まぁ大義のない侵略者。
武力で弾圧を行っている中国には、誰も仲間がいません。
本格的な暴動が発生したら、
対処しようがない状態になりますからね。

友達と遊園地に遊びにいってきました!遊園地って何歳になっても楽しいですよね♪
さすがに子供の用に遊びまわることはありませんが、それでも遊園地にくるとわくわくします!
今日は絶叫系の乗り物にたくさん乗りました♪♪楽しかったな~~。

特にジェットコースターは子供のころから好きで、遊園地にきたら5回は乗ります!
逆にコーヒーカップは苦手ですね。コーヒーカップはゆっくりだといいんですが、たまに勢いづいて回す人もいるので、そういう時は気分が悪くなってしばらく休まないといけなくなるので・・・・・。
あれなんであんなに回すんでしょうかね。また行きたいです。あ、でも次は水族館でもいいかな。

今日はダイレクトメールがいっぱい届きました。
いつも使っている通販会社のものやサプリメント会社のもの、以前資料請求した学校のものなどがありました。
サプリメント買ったのもう2年くらい前なんですが、未だにダイレクトメールが届くんですよね。
その時は流行の兆しを見せていた「アラキドン酸サプリ」を購入したんだっけなぁ。
なんでも脳の活性化に役立つ?とのことだったので。

この会社のサプリメントがどうとかというより、サプリメントそのものがあまり私に合わなかったので買うのをやめました。
もう買うことないからダイレクトメール辞めてほしいんだけどな~。
これずっと送り続けるつもりなんでしょうか・・・・・。